任意のアイテムの個数を非表示にするプラグイン【ツクールMV】

アイテムの所持数を個別に非表示にする

メニュー画面や戦闘画面からアイテムメニューを開いた時、通常だとアイテム名と所持数が表示されるようになっています。

しかし、「世界に一つしかないアイテム」や「個数を隠したいアイテム」など、特定のアイテムに限って所持数を非表示にしたい場合がありますよね。

そんな時に役立つ、アイテム毎に条件を設定して個数を非表示にできるプラグインです。全てのアイテムのデフォルト設定や、一括設定にも対応しています。

また、このプラグインの特徴として、所持数を非表示にした場合に空いたスペースを「アイテム名」の描画スペースとして利用できるようになります。

これによって、長い名前のアイテムも見やすい大きさで表示できるようになります。

以下で詳しい機能と使い方をご説明します。

プラグインの機能と使い方

データベースに登録した各アイテムの「メモ」欄に「個数非表示」もしくは「HideItemNumber」と入力すると、そのアイテムの個数が非表示になります。

また、つづけて以下のようにパラメータを入力すると条件設定ができます。

個数非表示[スイッチ番号]

指定した番号のスイッチがONの時に個数を非表示にします。

例)個数非表示[1]

スイッチ1番がONの時に個数を非表示にします。

他に、

個数非表示[one]

と入力すると、アイテムを1つしか持っていない時に個数を非表示にします。2つ以上持っている時は通常通り個数を表示します。

デフォルト設定の使い方

プラグイン管理画面からパラメータ「Default_All」に同様のコマンドを入力する事で、全てのアイテムにデフォルト設定をする事ができます。

なお、各アイテムに個別設定がされている場合は、デフォルト設定に関係なく個別設定が優先されます。

また、各アイテムのメモ欄にコマンド以外の文字列が入力されていた場合、そのアイテムの非表示設定は全て解除されます。

それから、

プラグイン管理画面のパラメータ「ForceSetDefault」に「1」を入力すると、各アイテムのメモ欄の内容に関わらずデフォルト設定を適用します。

全てのアイテムの個数をまとめて非表示にしたい場合は、「Default_All」に「個数非表示」と入力し、「ForceSetDefault」に「1」と入力するのが簡単な方法です。アイテムの「メモ」欄を利用する他のプラグインと競合する場合もこの方法をお試し下さい。