ピクチャがぼやける問題とその対策【ツクールMV】

ツクールMVでピクチャがぼやける!

先日、ゲーム画面に表示しているピクチャの一部が変にぼやけている事に気が付きました。

左側の画像は正常で、右側の画像はぼやけています(スクショなので分かりにくいかもしれませんが)

ちなみに、上記の画像は同じゲーム画面に2枚のピクチャを表示しており、元素材の画像はぼやけていない物を使用しています。

どちらのピクチャもツクールMVで表示しているのに、どうして正常に表示されるものと、ぼやけるものがあるのでしょうか?

もしかして、拡大率がおかしいのかな?と思い確認してみるも、X,Yどちらも100%のまま。何かプラグインの関係でぼやけているのかと調べてみても、これといった原因は特定できず。

そんなある時、ツイッターでくらむぼんさんのつぶやきを目にしました。


なるほど!確かにピクチャ原点を「左上」にするとぼやけなくなりました!ありがとうございます!

でも、拡大とか回転とか、演出の都合上ピクチャ原点は「中央」にしておきたい事ってありますよね?

実はその解決策も上記のツイートの中身をよく見ると分かってきます。

原点「中央」でもぼやけない方法

実は先ほどの画像、左側も、右側も、両方ともピクチャ原点は「中央」です。

では、ピクチャ原点以外の何が原因で、右側だけがぼやけてしまっているのでしょう?

答えはズバリ、「画像の大きさ(幅と高さ)」です

左側の画像は「450 × 450」、右側の画像は「451 × 450」にしていました。

原点中央は画像のちょうど半分(0.5)の位置なので、左側画像の原点Xは「450 × 0.5 = 225」、右側画像の原点Xは「451 × 0.5 = 225.5」となり、右側画像には小数点が入ってしまいます。これにより画像に補間処理が入るため右側の画像はぼやけてしまっているのでしょうね。

つまり、ピクチャをぼやけさせない方法はこれです。

「ピクチャに使用する画像素材の大きさは偶数にする」

ちゃんと幅も高さも偶数の画像なら、原点が「左上」だろうと「中央」だろうとぼやけずに表示できます。画像を自作する方は覚えておいた方がいいかもしれません。

まとめ

ピクチャに使用する画像素材の大きさは、幅も高さも偶数の値にすれば間違いない。

偶数ではない場合は、透明ピクセルでもいいので +1 して偶数にして保存し直す。

どうしても奇数になってしまう場合はピクチャ原点「左上」なら大丈夫です。